アクセス解析 カウンター SEO
アクセス解析 アクセス解析データ カウンター例 カウンター

川崎リバーサイドゴルフ場

多摩川河川敷にある、川崎リバーサイドゴルフ場の紹介

9番グリーン
7番グリーン

 

■はじめにひとこと
川崎リバーサイドゴルフ場は、財団法人河川環境管理財団が運営しています。休日のラウンドは、予定日の1ヶ月〜2ヶ月前にはがきで申し込めとか、申込順ではなく抽選だとか、決められた期間の決められた時間内に当選の確認電話をしろとか、スタート時刻はゴルフ場が勝手に決める(注1)とか、まあおよそ他のゴルフ場ではあり得ない状況が堂々とまかり通っているのも、運営母体をみれば納得できます。

改善して欲しいと思うのは、指定された期間の9時から12時までにしなければならない確認電話。指定期日の1日前とか、時間の15分前に電話をして断られたことがあります。9時から12時といえば、ほとんどのサラリーマンは就業時間中。せめて昼休みが終わる1時まで受付を拡張しようという気はないのでしょうか。

確認電話をしたときに通知される「確認記号」というのも、相手をお客様とは思っていない、完全にお役所的な発想ですね。おそらく確認電話をした、しないで揉めることがあったので、電話があったことの証拠として3桁の数字を通知することになったのでしょう。証拠の合言葉を教えるから、プレーの日にはそれを書き込んで持って来い、てなもんです。

一般のゴルフ場でも予約電話の内容について言った、言わないなど揉めることもあるかと思いますが、決して証拠を求めるようなことはしません。

要するに彼らにとってゴルファーは「お客様」ではなく、「利用者」なのです。ホームページにもこんな表現がありました。「ゴルフサービスデーの一般料金利用者は2,810円。優待は平日のみで優待証呈示者に限る」(注2)。一般のゴルフ場だったらきっとこんな風に書くでしょうね。「サービスデーのご利用料金は○○円です。平日優待を受けられるお客様は、お手数ですが優待証をご持参ください」

クラブハウスはなく、プレハブの受付があるのみですが、現地の係員は最終組が戻る前にシャッターを下ろして帰ります。後はコースメンテナンスの人達が数人仕事をしているだけ。ゴルファーが通り過ぎたあと、近所の人たちが犬の散歩にフェアウェイに入ってきます。

とまあ、愚痴を言っても仕方ありませんね。何しろ、彼らはゴルフ場を運営するのが目的ではなく、河川環境を管理するのが目的なのですから。それに私もずいぶん利用させてもらっていますので。それに、最近帰り際に「お疲れ様でした」と声をかけられました。少しづつでも改善はされているのかも知れません。

下記は、2011年9月現在の状況です。
(注1)希望スタート時刻が何時台かは指定できるようになりました。
(注2)ホームページのリニューアルに伴い、この表示はなくなりました。

スタート受付
スタート受付

■住所
神奈川県川崎市幸区東古市場1番御幸公園内
多摩川と第2京浜が交差するあたり

■交通
車の場合は、多摩川沿線道路から土手内に入りますが、上流側から来るとほとんどUターンに近い左折になります。下流側(川崎側)から来られることをお勧めします。初めての場合は、入り口で迷うこともありますので、時間は余裕を持って早めに。

コース駐車場への入り方

電車の場合は、川崎駅からバスが出ています。川73または川74に乗車し、御幸公園で下車してください。川崎駅から御幸公園まで10分くらい、バス停からゴルフ場受付まで5分くらいです。

地図
周辺地図

■連絡先
TEL 044-555-4311 / FAX 044-555-4357

■ヤーデージ
合計約 2,400ヤード。最長 445ヤード、最短 90ヤード。パー 34
ドライバも使えます。 面積 15万u

■料金(前払い)
平日:3,430円
土日祝日:3,950円(利用税他諸経費を含む)

■申込方法
平日:到着順
土日祝日:予約制(1ヶ月〜2ヶ月前にハガキで申し込み)

はがきの申込み宛先
〒212-0051
川崎市幸区東古市場1番御幸公園内
川崎リバーサイドゴルフ場受付係

記入項目
希望月日(曜日)、スタート希望時間帯(第1〜第3まで)、氏名、住所、連絡先電話番号
同伴者の人数、同伴者氏名(3名分)

申込み期間
ラウンド予定日の1ヶ月〜2ヶ月前

当選の通知
当選の通知は、プレー日の2〜3週間前にハガキで来ます。

■休場日
毎週火曜日、12/31〜1/2

■クラブハウス&受付
クラブハウス、食堂などはありません。以下の設備があります。
・受付 プレー費は前払いです。ここで支払います。
・売店(カップラーメン、スナック等)
・飲み物自動販売機(コース途中にはありません。スタート前に確保してください)
・浄化槽式トイレ(受付付近。コース途中には9番ティーのみ)
・クラブ洗い場(水道)
・休憩小屋(ラウンド後の一休み、反省会などができる)

クラブハウスがないので、車の中で着替え(履き替え)ます。
夏は汗をかくので、シャツとソックスを持参するのがいいでしょう。

受付け
受付

■服装
一般のゴルフ場ほどうるさくはありませんが、一応襟のある服装ということになっています。 Tシャツやジーパンで来る人もまれに見かけますが、感心しません。

■クラブ&カート
なるべくフルセットを持参ください。ドライバを使うホールもいくつかあります。芝の状態が悪いことが多いので、クラブが泥まみれになります。クラブ拭き用の雑巾を持参すると役に立ちます。カートは手引きです。練習用の小さいゴルフバッグは固定しにくいので、フルセット用のキャディバッグをお勧めします。

カート
カート置き場とカート

■貴重品
貴重品を預けるシステムはありません。身に付けてラウンドすることになります。あまり高価なものは持ってこないようにしましょう。

■ラウンド人数
原則4人です。4人未満で行った場合は、キャンセル待ちの方が入ってきます。つまり、知らない方と一緒のラウンドになります。

■練習場
河川敷に打ち放しの練習場があります。休日は混雑していることが多く、順番待ちになることもあるので、練習する場合は早めにどうぞ。距離は長いのですが、ボール代はものすごく高いです。お粗末ですが、パッティンググリーンも一応はあります。

カート
隣接河川敷の打ちっぱなし練習場

グルメ大賞4年連続!和風料理・惣菜部門大賞受賞★20パックセットすき家牛丼の具 送料無料

■コース写真

コース写真

1番ティーから (パー4=375ヤード)

コース写真

2番ティーから (パー3=200ヤード)

コース写真

3番ティーから (パー4=345ヤード)

コース写真

4番ティーから (パー4=245ヤード)

コース写真

5番ティーから (パー4=270ヤード)

コース写真

6番ティーから (パー4=300ヤード)

コース写真

7番ティーから (パー3=140ヤード)

コース写真

8番ティーから (パー3=90ヤード)

コース写真

9番ティーから (パー5=445ヤード)

コース写真

9番ティー

コース写真

9番グリーン

コース写真

2000年ころの風景。防球ネットが低かった。

コース写真

2009年の風景。強固な防球ネットが設置されている。

ゴルフ初心者情報

足腰を鍛える